1. お問い合わせ 
 まずはメールかお電話にて、ご相談の概要(面談のご希望があれば希望日時も)をお教えください。
 お忙しい方でもゆっくりとご相談いただけるよう、休日・営業時間外の面談や出張相談も承っております。

 行政書士・司法書士へのご相談が初めてという方も多いと思いますが、どんなことでも構いません。
 わからないことは何でもお気軽にお尋ねください。
 もし、ご相談内容が他士業の専門分野だった場合は、ご要望に応じて提携の専門家をご紹介します(紹介料は不要です)。
→お問い合わせフォームへ
 
2. ご相談
 直接お会いしてご相談を詳しくお伺いし、お客様にとって最善の解決方法をわかりやすくご説明いたします。
 行政書士・司法書士は法律による守秘義務がありますので、安心してご相談ください。
 なお、ご自身でご用意いただかなければならない書類がある場合は、併せてご案内いたします。
 
3. お見積り
 後日、手続きに必要な費用・経費等を算出して、見積書をお渡しいたします。
 大まかな費用がわかるようでしたら、面談の際、先に概算をお伝えすることも可能です。
 その場合でも、正式な見積書は必ずお渡ししますので、ご不明な点がございましたら何なりとお尋ねください。
 
4. 正式依頼
 問題解決の方法や費用等、充分にご理解いただけましたら正式にご依頼を承ります。
 万一、ご納得いただけなかった場合のキャンセルも遠慮なくお申し出ください。
 お客様の最終確認無く、着手することは絶対にありませんのでご安心ください。